Author

未分類

再就職時の採用面接では、中堅企業クラスの場合、ほとんどが人事担当者になりますが・・

転職の際に必ず受けることになる面接では、規模の小さい企業クラスの場合概ねは人事担当者になりますが、どこでもそうとは限りません。例を挙げるなら、これから仕事をすることになる作業部署の責任者、言い換えれば課長や部長などの管理職が面接をしてくれることもあります。
未分類

新しい職場(転職先)では、いきなり年収に関して高望みはしないほうが無難です。

転職先にて、すぐに「年間報酬」を高望みしないほうが無難です。中でも、入社した初年度は、大体「試用期間」が入っているというのがほとんどで、自らの場合、労力を費やして手にした職場だったものの、期待に反して前いた会社での年収とほとんど同額だったことがあります。それにプラスして、業務内容はとてもキツく、重大な責任を伴い、1年目を越すのもたいへん厳しかったです。
未分類

もし、転身の決断したのであれば、徹底して周囲にはその気持ちがばれないように・・

万が一、転職の意思を固めたのなら、あくまで社内の人にはこっそりとその気持ちがばれないように、転職活動を進めていき、現在の会社に所属している間は、できるだけ周囲に知られないようにいつもどおり業務をこなしていくのがとても利口です。働いている間、そのスタンスでいけば、最悪の場合希望通りの働き先が見つけられなくても、転身を見送って現在の職をそのまま続けることもできます。
未分類

派遣の仕事が決まりました。勤務初日に営業の担当の方…

派遣先が決定しました。お仕事開始の初日に派遣会社の営業担当者と就業場所に近いコンビニエンスストアで落ち合うことになっていたところ、彼が店の前にいないので店内にいるのではないかと思いコンビニの中に入ってみたら担当者は驚くことに雑誌の所に座り込んでアダルト雑誌のグラビアページを開けて見ているではないですか。
未分類

再就職の面接に関してですが会社側からクールビズでお越しください…

再就職の時にする面接では企業側からクールビズで良いとと事前に連絡が来るケースもあります。しかし、クールビズで行くのは社会人として常識に欠けるのでは?と疑ってしまうこともあります。そういうことで悩みを懐に抱えている人たちに言っておきたいことが、会社側からクールビズでも大丈夫だと言われている面接に関しては言われた内容を素直に聞き入れたほうが良いです。
未分類

転職サイトや転職エージェントといったサービスを通じて、…

転職サイトや転職エージェントなどを使用して、転職活動する人は年々増えています。さらに、より転職のチャンスを増やしたいのでしたら、加えて転職フェアを利用するのがいいでしょう。転職フェアでは、複数の企業が同時に集まることから、一度足を運べば一度に複数の企業の情報を得ることができ、それに加え、フェアに参加している企業スタッフから、企業の雰囲気を感じられるはずです。
未分類

自分自身の趣味に通じることや好きな分野の仕事に就きた…

得意なことや大好きな分野の仕事に就きたいという風に思っている方は注意です。これは、私の体験に基づいたことなのですが、私自身、もともと食べることが本当に大好きだったのですが、それが高じて、前に、レストランで働いていた期間があります。そのお店での業務は、そのお店で担当していた業務は、シンプルな盛り付けやホール業務です。
未分類

ほとんどの場合大企業の採用は、「定期採用」であることがほとんどです。ですから…

ほとんどの場合大手企業は、「定期採用」で人材確保することが多くを占めるため、転職で入る事は容易ではありません。そして、地方でとなると転職の見込みがきびしくなります。けれども製造業関連においては、地方の工業団地などを製造工場を構えていることが少なくありません。
未分類

今から転職活動をしていく人で、次までの仕事にある程度期間がある…

近いうちに転職活動をしていく人で、次までの仕事に期間がある方は忘れずに失業手当をもらうことをおススメします。この手当ては勤めている会社側でもし「雇用保険」を払っていた場合は、必ずだれでももらえます。手続きについては、「ハローワーク」で行う必要があります。自己都合で仕事を辞めた方は失業手当を受け取るまでに3ヶ月の待機期間があるのですが、今の会社都合での退職や、残業時間によっては、ただちに受け取ることが出来たりもします。
未分類

いい転職をしようと転職活動の際、「私はかつて、このような種類…

転職活動の際に「振り返るとこういった種類の仕事に従事してきました」「過去の仕事によって、このような技術を身につけました」と経歴をよく伝わるようにアピールする人はよく目にします。が、希望する1から始める企業で「近い将来こういうような仕事をしたい」「こういうような事ならぜひ貢献したい」と将来的なビジョンを話して自身をアピールしていくほうが過去を語るよりも聞き手からの反応は良いものになります。
タイトルとURLをコピーしました